今年も福岡空港国際線ターミナルにイルミネーション「天空の光劇場」が登場します!

もはや福岡のイルミネーション定番スポットとなった福岡空港。
福岡空港から中心街へのアクセスも便利で天神・博多へのアクセスはなんと10分弱!

なので他県ですとわざわざドライブで空港まで行く。
という事になりますが、福岡なら地下鉄やバスを利用してフラッと見に行けることが可能です。

国内線と国際線のターミナルは無料のバスが出ていますし移動の心配がありません。

そういうこともあり、福岡空港国際線のイルミネーションの定番化してきました。

そこで気になる2018−2019年の福岡空港イルミネーションについて調査しました。

この記事の要約
福岡空港国際線イルミネーションの期間は11月10日〜2月11日を予定。
点灯時間は8:00から閉館の22:00まで
アクセス方法は大きく3つ。

福岡空港イルミネーションの期間や点灯時間

早速ですが、気になる期間や点灯時間を紹介します。

点灯期間 11月10日(土)〜2019年2月11日(月)を予定
点灯時間 8:00〜22:00(閉館まで)

期間終了は2月11日があくまでも予定なので期間ギリギリで向かう人は確認をお忘れなく!
また、点灯時間は閉館の22時までなのでゆっくりとイルミネーションを楽しみたいのなら18時頃から向かうことをおすすめします。

福岡空港イルミネーションの場所

福岡空港イルミネーション
実施場所は3つです。

  • 1階屋外犬走り
  • 3階出発ロビー
  • 4階プラザ

テーマは冒頭でもご紹介しましたが「天空の光劇場」です。
今年はギリシャ神話の星座をテーマにしたイルミネーションとなっております。
空港を劇場に見立てて装飾されています。
なんと3階出発ロビーのガラス面には115mに渡って装飾されています!
4階のプラザには太陽をテーマにしたイルミネーション。
入り口の1階にも来館者を迎えるためのイルミネーションが!
空港内をぐるぐると回らなくてはいけません(笑)

スポンサーリンク

福岡空港イルミネーションまでのアクセス方法と駐車場

福岡空港国際線のイルミネーションを見る方法は大きく分けて3つ。

  • 地下鉄を利用する方法
  • 西鉄バスを利用する方法
  • 自家用車で行く方法

順にご紹介していきます。
【地下鉄を利用する方法】
福岡市営地下鉄で「福岡空港駅」まで向かいます。
下車後、国際線までのシャトルバス(無料)が随時運行しているので乗車。
シャトルバスは5分〜8分感覚で運行しています。
とっても簡単です♪

【西鉄バスを利用する方法】
天神・博多・大橋駅から出ている西鉄バスの「国際線ターミナルビル直行バス」に乗車。

【自家用車で行く方法】
福岡市博多区大字青木739(福岡空港国際線ターミナルビル)へグーグルマップで向かってください♪
グーグルマップを開いて向かう
駐車場は「897台もあるので安心です♪

今年も福岡空港のイルミネーションスポットは見逃せませんね!
空港のイルミネーションを楽しんだ帰りのことまでデートなら考えて予定立てておきましょう♪

スポンサーリンク
関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事