カメラを止めるな!
制作費がわずか300万円ながら口コミで話題を呼び、空前の大ヒットを飛ばしている映画『カメラを止めるな!』
当初は新宿K's cinemaにて6日間限定で公開だったのが、2018年6月から新宿K's cinemaおよび池袋シネマ・ロサの2館で単独劇場公開を開始するやいなや、あっという間に「感染者」が続出し、とにかく観ろ!と観た人が周りに勧める映画として全国にて上映が決定しています。

私もその話題に便乗して映画館には約2年ぶりに行きましたが、観終わった感想としては『とにかく観ろ』の一言につきます。すっかり感染者になってしまいました(笑)
1,800円以上の価値があると思いましたし、何より観終わってネタバレしても、もう一度観たいと思いました。

何より上映中に笑い事が随所から聞こえてくるし、私自身も大爆笑!そして、エンドロールが終わり映画館が明るくなるまで誰一人として席を立たなかった映画を観たのは私は初めてでした!!

エンドロールまで観させてくれる内容だったのと、エンドロールがそもそも短い(笑)というところが制作費が少なかった裏返しだったと思います。

脚本が素晴らしいのはもちろんのこと、出ているキャストの方の演技がまた良い!
そこで今回はヒロイン女優役の松本逢花役を演じた秋山ゆずきさんに焦点を当ててみました。

この記事の要約
ヒロイン女優役の秋山ゆずきさん
・プロフィール
・SNS
を紹介

松本逢花役 秋山ゆずきさんプロフィール

松本逢花役の秋山ゆずき

芸名 秋山ゆずき
生年月日 1993年4月14日生
愛称(ニックネーム) ゆずゆず
出身 埼玉県
身長 155cm
体重 非公開
スリーサイズ B77 W56 H82(グラビア時の公表サイズ)
血液型 A型
職業 女優、アイドル
所属事務所 アソビシステム

カメラを止めるな!でも「ワタシ的にはOKなんですけど、事務所的にNG」や監督に「よろしくで〜す」と言いながらタッチする仕草はチャラい感じのアイドルという役を演じきっており、本当にこんな人いそう(笑)と思わせるくらいな演技だったんですが、本当にアイドルとして活動していた時期がありました。
だって愛称が「ゆずゆず」ですからね。

アイドルやグラビア時代は「アリスインアリス」というグループに所属しており「橋本柚稀」として活動されていたみたいです。

写真集も出版されておりますし、水着等のグラビアならではの写真もありました。

しかもアイドル活動をスタートしたのは中学の時。その後はモデル、グラビアなどで活躍し、現在のベースである役者としては2010年頃から舞台出演をきっかけに本格的に役者へ舵をきられているみたいですね。
カメラを止めるな!の監督でもある上田監督とは今回で3回目のタッグとなっております。
1回目は短編映画「恋する小説家」(2011年)
2回目は短編映画「ナポリタン」(2015年)
そして今回ですから、今後も上田監督とのタッグが期待できますね♪

そんな秋山ゆずきさんですが、【秋山ゆずき】と検索窓に入力すると予測で【秋山ゆずき 事務所やめた理由】と出てきたので気になって調べてみました。
それが次になります。

秋山ゆずきさんが事務所やめた理由

たしかに現在所属しているアソビシステムには2018年6月から在籍しているため、タレントの箇所にも秋山ゆずきさんが見当たりませんでした。
ちなみにアソビシステムにはきゃりーぱみゅぱみゅさんなどが所属されております。

現在の事務所を所属するまでにフリーの期間が約2年間あったようですが、結論から述べるとなにか問題があって辞めたという理由ではないみたいです。
アイドル時代によくある熱愛発覚からの解雇。ではありません(笑)
調べる限りではアイドルという演者ではなく、女優としての演者を希望し事務所と売り出し方の相違から退所に至り、その後はフリーでアイドルを辞める時にも明確な辞める理由を発表していなかったことからファンの間で様々な憶測が出ているのが「事務所をやめた理由」と出てくる要因なんでしょうね。

スポンサーリンク

秋山ゆずきさんのSNS

そんな今後注目女優の秋山ゆずきさんですが、出演情報などはやはり本人のSNSをチェックするのが一番!

TwitterとInstagramをされています。
秋山ゆずきTwitter

秋山ゆずきInstagram
InstagramのDMは事務所が管理しているみたいですが、運が良ければ御本人から直接コンタクトもあるかも!?

そういった意味ではTwitterの方が可能性があるかもしれませんね。
秋山ゆずきさんの何気ない雰囲気を感じたければTwitter、
秋山ゆずきさんの最新の画像や美しさをチェックしたいというかたはInstagramをフォローでしょうか。

followerがこれからますます増えていきそうですね。
今はカメラを止めるな!の舞台挨拶情報が多いですが、次なる出演情報の発信が待たれますね。

個人的には上田監督の4回目のタッグでまた映画を観てみたいです♪

スポンサーリンク
関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事