夏と言えば海やかき氷、高校野球などエンターテイメントはたくさんありますが、その中でも未だに定番と言えるのが『お化け屋敷』ではないでしょうか。

〇〇のお化け屋敷は本物が出る。など聞いているだけで怖くなる場所もありますし、最近では縁日にお化け屋敷が臨時で出てくるというのもありますよね。
老若男女問わず複数人でも一人でも楽しめるので怖いけど好きな方も多いハズ。

男女で入るお化け屋敷では男としてカッコいいところを見せないといけないですが、正直怖いものは怖い。
ギャーギャー言って楽しみましょう♪

そんな普段から怖いお化け屋敷として毎年恒例になっている東京ドームシティアトラクションズで行われているお化け屋敷イベント「怨霊座敷」が『超・怨霊座敷』となって期間限定で行われることになります!

知らない方の為に怨霊座敷を簡単に説明すると、五味弘文さんというお化け屋敷プロデューサーが1992年から毎年手がけている人気企画です。
職業がお化け屋敷プロデューサーですよ。怖くない訳がない。
夜景プロデューサーやコンビニアイス評論家など様々な肩書の職業の人がいますが、お化け屋敷プロデューサー以上にインパクトある肩書は知りません。

知らない方でもこれだけで気になってくると思いますので早速内容を調査しました!

東京ドームシティお化け屋敷【超・怨霊座敷】の日程や料金

超・怨霊座敷の日程や料金など詳細をご紹介します。

開催期間 7月14日(土)〜9月24日(月)
開催時間(昼の部) 開園(日程により異なる)〜16:00
開催時間(夜の部) 17:00〜閉園(日程により異なる)
料金 ¥1,030-
年齢制限 6歳以上

注目すべきところですが、昼の部と夜の部があるところです。
そして、「昼の部」と「夜の部」では演出が異なり、夜の部は『ハードバージョン』と称して昼よりも更に怖くなる!!という2度楽しめる企画になっています!

夜は雰囲気だけでも怖いので、本当に怖いもの好きな人は絶対に見逃せないですよね。
一緒に行く人にもよりますが、女性と行くなら特に本当に怖いのが苦手なのかよく判断して昼か夜か選んであげてくださいね。
じゃないと距離が近づくどころか、喧嘩になってしまいますよ(笑)

そして、料金に関しての注意点ですが
ノーマルバージョンはワンデーパスポート・ライド5・乗り物1回券での利用可です。
ハードバージョンはワンデー/ナイト割引パスポート・ライド5・乗り物1回券での利用不可となっています。

それだけハードバージョンはお金を別途出してでも体験する価値があるという裏付けでしょうか。
期待できますね。
それでは続いて混雑予想状況です。

東京ドームシティお化け屋敷【超・怨霊座敷】の混雑状況予想

通常のアトラクションだと平日は混雑がなさそうです。
ただ、人が多くなる土日、祝日、夏休み期間中は混雑が予想されています。
また、初日2日目は混雑が既に予想されており1時間待ちの可能性も噂されております。

実際、公式サイトでは現在の待ち時間を表示してくれているので目安にはなりますね。
こちらの待ち時間を見て上手に園内を回ることをおすすめします。

ただ、待ちたくない人のための裏技!?として

またずに入れるスキップパス
一組4名まで
¥1,030-(別途アトラクションチケットが必要)
販売場所:超・怨霊座敷の前券売機
販売対象日:7月の土日祝/8月全日/9月の土日祝日

上記のチケットを購入することで並ばずに入れます。
逆に販売対象日となっている月の土日祝/8月全日/9月の土日祝日に関してはやはり混雑は必至という運営側の見解でしょう。

それでは実際に内容はどういったものなのか。それが次になります。

スポンサーリンク

東京ドームシティお化け屋敷【超・怨霊座敷】ネタバレ

超・怨霊屋敷
若干、ネタバレしている点をお伝えします。
従来どおり、靴を脱いで入るのはこちらも同じですが、それだけじゃないんです。
「怨霊座敷」が『超・怨霊座敷』にグレードアップしたことによる違いは

      「怨霊座敷」のストーリーをアレンジ!
      恐怖演出がパワーアップ!
      新たに重要なミッションが与えられる!
      ミッション:<怨念が強く宿る夜雨子の足首を縄で縛ってくる>

ミッションを聞くだけでも怖すぎます...
しかもエンターテイメントの演出で有名なチームラボの映像演出ですから、迫力満点でしょう!

実際に一足先に体験した芸人ナダルさんと元NMB48の門脇佳奈子の体験では、
ナダルさんがあまりの怖さから
「俺、捻挫している」
「風邪引いた」と得意の!?仮病発動をさせていたり、門脇さんを置いて逃亡してしまっていたようです。
門脇さんもTwitter上でコメントをされていますね。

頭使うって何!?めっちゃ気になります...

けど最後の達成感、すっきり感が半端ない。ということですから、単純に怖いだけではなさそうですね。
期待できます。

スポンサーリンク
関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事