スペイン代表時代のダビド・ビジャ選手
またしても世界のビッグネームがJリーグに加入の報道が!

その名も元スペイン代表のダビド・ビジャ選手!

これが実現したら元スペイン代表としてはイニエスタ選手(ヴィッセル神戸)、トーレス選手(サガン鳥栖)に続いて本当にスゴイ話です!

スペイン代表最多得点記録を持っていることから分かるように世界レベルのストライカーであることは間違いありません!

ダビド・ビジャ選手のプレースタイルはこちらで紹介。

イニエスタ選手と同じ過去にはバルセロナFC(通称バルサ)に所属したいた選手だけにJリーグでバルサ化を進めるヴィッセル神戸か?

同じシティーグループ繋がりで横浜Fマリノスへの移籍なのか?
移籍先に興味があったので早速調査しました!

ダビド・ビジャのJリーグ移籍先は横浜Fマリノス?



真っ先に移籍先として浮かんできたのは横浜Fマリノスです。

というのもダビド・ビジャ選手は現在MLS(メジャーリーグサッカー)のニューヨーク・シティに所属しております。

このニューヨーク・シティと横浜Fマリノスはシティ・フットボール・グループとの関係が深いんです!

シティ・フットボール・グループと言えば

  • マンチェスター・シティFC
  • ニューヨーク・シティFC
  • メルボルン・シティFC
  • ジローナFC

4つのクラブを傘下に持ち、横浜F・マリノスの少数株主でもあります。

ダビド・ビジャ選手は2014年6月1日、2015年からニューヨーク・シティに加入していますが、シーズン開始まではAリーグのメルボルン・シティFCでプレーしていました。

こういったつながりがシティに関係が深い横浜F・マリノスへの移籍が濃厚かと思ってしまいますよね。

ただ、個人的にはクラブワールドカップが横浜で行われた際にビジャ選手が骨折して前半で交代してしまったというあまり良くない記憶があります...

ダビド・ビジャのJリーグ移籍先はヴィッセル神戸?

横浜F・マリノス以外にも対抗馬として候補に挙がる移籍先と言えばヴィッセル神戸でしょう♪

個人的にはヴィッセル神戸へ加入してほしいですが(笑)

なんと言っても実現すればイニエスタ選手-ビジャ選手という世界の誰もが魅了されたホットラインをJリーグで見れることになるんですから!

バルサ化を進めている三木谷さんの事ですから、あながち可能性が無い訳ではなさそうです。

ヴィッセル神戸には元ドイツ代表のポドルスキ選手がいますが、先日行われた試合で後味悪い結果になり、もしかしたらJリーグから処分が下される心配もありますし...

白羽の矢が立つこともありそうです。

それ以外で期待するとなるとこのチーム

スポンサーリンク

ダビド・ビジャのJリーグ移籍先にまさかのサガン鳥栖??

ダビド・ビジャ選手とフェルナンド・トーレス選手

この写真ですが、なんと写っているのはダビド・ビジャ選手とトーレス師匠

ダビド・ビジャ選手とフェルナンド・トーレス選手がスペイン代表で活躍している時のワンシーンです。

これがサガン鳥栖加入で実現すれば胸アツ

ですが、可能性ははっきり言ってゼロです。

というのもサガン鳥栖の大スポンサーであるCygamesが撤退するからです。
※親会社であるサイバーエージェントが町田のスポンサーになることが要因。

いっその事、トーレス選手もビジャ選手もヴィッセル神戸が獲得すれば良いのに(笑)

三木谷さん、出番ですよ♪

マリノス、ヴィッセルどちらに加入することになってもJリーグがますます盛り上がる事は間違いなさそうですね♪

スポンサーリンク
関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事