村田諒太選手vsロブ・ブラントをダゾーン独占中継
2018年10月21日(日)は日本時間11:00〜世界ミドル級タイトルマッチが開催され、WBAチャンピオンの村田諒太選手の防衛戦がボクシングの本場”ラスベガス”で開催されます。

アマチュアのチャンピオンからプロに転向し遂に本場ラスベガスでも認められた感がありますね。
世界中の強豪が集まる、一番の激戦区とされているミドル級でチャンピオンになることは本当にスゴイですし、観るものをアツくさせてくれます。

対戦相手はランキング3位のロブ・ブラント。
プロボクシング:24戦 23勝(16KO)1敗
アマチュアボクシング:124戦 102勝 22敗

ロブ・ブラントもアマチュアのチャンピオンを経てプロ転向しております。
プロに入ってからの戦績も村田選手と似ていますね。

ちなみに村田選手の戦績。
プロボクシング:15戦 14勝 (11KO) 1敗
アマチュアボクシング:138戦 119勝 (89KO・RSC) 19敗

どちらも高いKO率を誇るハードパンチャー同士ですから、判定ではなくKOでの決着の可能性も高いです!

そんな村田諒太選手の世界防衛戦を無料視聴する方法を紹介します!

10月21日村田諒太vsロブ・ブラントの無料視聴方法はDAZN(ダゾーン)で

注目の防衛戦は「DAZN」が独占ライブ配信します。

そして、DAZNの特徴はなんといっても1ヶ月は無料で利用することが出来る点です。
DAZNで村田諒太選手の防衛戦を無料で見てみる

もし、村田諒太選手の防衛戦だけを見たいなら1ヶ月以内に退会すれば実質は無料で視聴することが可能です。

また、フジテレビが27日に録画放送による日本での放送が予定されていますが、結果が分かっている試合よりは、リアルアイムでドキドキしながら見たくないですか!?

リアルタイムでなくても良いならフジテレビでの放送で十分だと思います。
21日の試合終了後なら他にもネット上で配信されている可能性も高いので。(配信元が合法かどうかは要確認です)

ただ、今すぐに興奮を味わいたい!
というのなら選択肢はDAZN(ダゾーン)1択です。

また、DAZNの大きな特徴として最大6デバイスまで登録可能。(2デバイスで同時視聴)という点です!
テレビで大きくみるには

  • Apple TV
  • Amazon Fire TV and Stick
  • Air Stick 4K
  • Chromecast

をつないで見ることができます。
テレビ以外でもパソコンでもちろん視聴が可能です。
最近のテレビやパソコンではHDMIケーブルがつなげるのでケーブル1本で気軽に視聴できますね♪
また6デバイスまで登録できるのは大変便利で、仮に外出先からでもスマホやタブレットから見ることが可能です。

これで日曜のお昼はワイドナショーを見たいという家族がいても、パソコンやお手持ちのスマホから視聴が可能ですよ♪

DAZNで村田諒太選手の防衛戦を無料で見てみる

私ははじめ、サッカーのイニエスタをひと目見たさにDAZNに入会し、1ヶ月以内に退会する予定でしたが他のコンテンツも良すぎて結局は続けて見ています(笑)

なんといってもDAZNの特徴は130以上のスポーツコンテンツが見放題!という点です。
メジャーなところだと先程挙げたサッカーのJリーグはJ1はもちろんJ3まで網羅しております。

最近だとプロ野球のCS(クライマックスシリーズ)も視聴が可能ですし、試合時間が同時なら2デバイス同時視聴が可能なのでセ・リーグの広島vs巨人をパソコンで視聴し、パ・リーグの西武vsソフトバンクをタブレットで視聴しながらビールを楽しむという大人の娯楽も可能です(笑)

話が脱線しましたが、防衛戦に勝利し村田諒太選手にはスーパー王者のアルバレスとの試合を行ってほしいですね♪
ちなみに現在のランキングです。

WBAミドル級世界ランキング

スーパー王者:サウル・アルバレス
レギュラー王者:村田諒太
1位:デビッド・レミュー
2位:ジェナディ・ゴロフキン
3位:ロバート・ブラント(ロブ・ブラント)
4位:カミル・シェルメタ
5位:マゴメド・マディエフ

村田諒太選手はゴロフキンと対戦を熱望しておりましたが、ゴロフキン選手が直近の試合で敗れたため、雲行きが怪しくなってきました。
どうせならゴロフキンを倒して、次にスーパー王者のアルバレスと対戦してスーパー王者まで登りつめてほしいですね♪

まずはそのためのきっかけとなる防衛戦は10月21日11:00から!
DAZNでお見逃しなく!

DAZNで村田諒太選手の防衛戦を無料で見てみる

関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事