人気歌手でもあり、マルチタレントで謎の多いGACKT(ガクト)さんが入院していたことを自身のInstagramで発表しました。

↑上記が入院していたことを明かしたGACKTさんのInstagramですが、入院していたとは思えないインスタ動画がアップされています。
初めてGACKTさんのインスタを見た人はそっくりさんかな?と間違ってしまうくらいにイメージと違うフォントのテキストが入っているんですよね。
初見ではユーチューバー!?って勘違いしたのは私だけではないはず笑

そんなGACKTさん、現在は退院されていることが既にインスタの投稿でも分かっていますが気になるのは何故、入院したのか?早速調査しました。

この記事の要約
GACKTが入院した理由は?
目の病気やお酒の飲み過ぎが原因ってホント?

GACKTの入院理由は健康診断?

調査した結果を先にお伝えするとGACKTさんは病気ではなさそうです!
実際にインスタでも分かるように入院後、あれだけ普通にトレーニングをすることはできないですし、肝臓等の内臓関連が原因なら退院後コーヒーというカフェインを含んだ刺激物を摂取するとはGACKTさんの性格上考えにくいからです。

そして、何よりもGACKTさんのインスタ上のコメントに答えがあると感じます。

gackt今から退院。やっぱり入院はキツいなぁ。精神的に落ちる。よし、何にも食べてないからフラフラするがコーヒーでも飲みに行こう。看護婦さんたちありがとー。
I’m leaving the hospital now. I feel tought to stay in mentally as I expected. I’ll get a coffee even I am still dizzy. Thanks all the nurse.
@gackt
#gacktstagram
#dailyworkout
#houseworkout
#家トレ
#まだ目がぼやける
#退院
#日トレ
#健康であることに感謝
#感謝を忘れるべからず

上記はコメント内容ですが、『何も食べていないからフラフラする』というのがヒントだと思いました。
普通、病気なら病院食と呼ばれる食事が出されるはずです。
なのにGACKTさんは何も食べていないと証言されていますね。

病院に行って何も食べていない。
私もこの状態を経験しているのでピン!ときました。

GACKTさんは胃カメラを含めた健康診断(人間ドック)のために入院されたのだと!

そして、結果を示すようにインスタのハッシュタグには『#健康であることに感謝』と記載されているではないですか!

上記内容と私の経験からGACKTさんは胃カメラを含めた健康診断(人間ドック)のために入院された(大事なので2度目)のだと結論です。

何事も無くて安心ですよね。
日頃から糖質制限をされていて大大大好きなお米を断ってまでパフォーマンスを考えているストイックなGACKTさん。
こういった点に第一線で活躍されているプロだと再認識しました。

意志の弱い、禁酒のできない私にはただただすごいとしか言いようがありません。

では、病気と噂される原因は何だったのか?それが次になります。

GACKTの入院理由は目の病気の真相

GACKTサングラス
GACKTさんでイメージされるようにサングラスがつきものですよね。
TVでもサングラスを付けている印象しかありません。
逆にインスタでサングラスをしていないのが新鮮ですし、ファンにとっては貴重なショットですよね♪

それだけTV撮影のライトが強いことがよくわかります。
実はGACKTさん、過去にご自身のブログにて目の病気を告白されています。

ブログマガジンで、目に病気(障害)があることを明かした。
サングラスをかけている理由は太陽の下だと、周りが見えづらく、照明が重なるとほとんど何も見えない状態だという。

GACKTブログマガジン

照明が強いとほとんど何も見えない状態なんですね。。。
光を調整する機が壊れてるとの過去の告白です。

確かにGACKTさんの家の中の映像を見たことがありますが、照明が暗かったことを覚えています。
あれは雰囲気を出すためとか演出だと思っていましたが、自身の目が理由だったんですね。

これで目の病気の真相がわかりました。では残りのお酒の飲み過ぎというのが次になります。

スポンサーリンク

GACKTの入院理由はお酒の飲み過ぎの真相

では残りのお酒の飲み過ぎが原因で肝臓が悪くなった。という真相に迫ります。

GACKTさん、格付けでは高級ワインをいとも簡単に見抜くほどお酒についても詳しいですが、同時に酒豪伝説が枚挙にいとまがありません。

過去の生誕祭ではテキーラを20本ボトルであけたという伝説や、芸能人酒豪ランキング!?(←なんのランキングやねん!笑)では必ず名前に上がってきており、酒豪が多いとされている!?バンドマン界隈でも別格で”大魔王”と称されているほど。

GACKTさんの友人でもあり、あのお酒の強そうなT.M.Revolutionの西川貴教さんですら一緒に飲みたくない笑
と言っている始末。

なんでもGACKTさんはとにかく量を飲むことに執念をもやしているそう笑(あくまでも本人のコメントではありません)

それなら肝臓に負担がかかり、病気に。という噂も出てきてしまうのはしょうがないですね。
お酒に強い人は本当に桁違いですし、肝臓の作りが本当に違いますからね。

真似してはいけませんよ。お酒は程々に。

スポンサーリンク
関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事