元貴乃花の長男で靴職人として活躍をしている花田優一さん。

お父さん、お母さんの良いところを遺伝子レベルで引き継いでイケメンでも話題です。

最近ではTVへの露出もあり、靴職人としてではなく、タレント業にシフトしてしまったのか?
という感もありますが、実はタレント事務所から契約解除を通告されていることが分かりました。

これで元の靴職人に戻るのでは?という期待もあります。

正直私も靴は大好きなので興味があるんですよね♪

なので、早速花田優一さんの靴はどこで購入できるのか?など気になる点を調査しました。

この記事の要約

  • 工房名はAngelo pico
  • 購入方法は公式サイトのフォームにて
  • 1足15万〜20万
  • 約2年の待ち状態

花田優一の靴店(アトリエ)名は?

早速調査した結果をご報告します。
お店の店名(アトリエ)名ですが、「Angelo pico」という名前でした。

  • 店舗
  • アトリエ
  • 工房

様々な呼び方がありますが、花田優一さんは工房と言っていますね。

ちなみにブランド名ですが、「YUICHI HANADA」です。
YUICHI HANADA

工房とブランド名を分けている様ですね。
会社と商品名が別というニュアンスでしょうか。

工房名がわかったところで次に気になるのはやっぱり購入できるかという点ですよね!
それが次になります。

販売は工房?通販にて購入?

花田優一靴職人

花田優一さんのブログやInstagramを調査した結果ですが、工房での販売は行っておりません

工房はご自身の秘密基地であり、お客様を呼ぶところではないという事でしょう。

それにYUICHI HANADAはオーダーメイドの靴という事を考えても既成の靴を大量生産するというコンセプトでもないので、販売はしていない。

正確には販売が出来ないのも納得です。

それではどうやって購入するのかというと、通販に近い形になります。

購入は直接オフィシャルホームページの問い合わせフォームにてコンタクトを取ってから。

YUICHI HANADA問い合わせフォームへ移動する。

ちなみに1年半〜2年は待ちの状態らしいです。
それだけ人気の靴ですが、気になるのはやはり価格ですよね。
それが次になります。

スポンサーリンク

花田優一の靴の価格は?

結論ですが、1足15万〜20万が相場でした!

これを高いと思うのか安いと思うのかはアナタ次第です。

革靴は手入れさえしっかりすれば永遠に使えると言っても過言ではありませんし、日本では足のサイズまで測るオーダーメイドはまだまだ珍しいですからね。

そして、なんと言ってもYUICHI HANADAで作ってもらったと言えば話題にもなりますし、嬉しい点ですよね♪

タレント業を辞めて靴職人として、再出発してほしいところではあります。

プライベートでは奥様と別居しているとか、なかなか靴が届かなくてクレームもあるという噂もありますが、まだまだ若く、お父様も引退されたので自分の力で食っていくだけでなく、家族を養わなくてはいけません。

タレントとしても良かったかもしれませんが、本業で頑張って欲しいですね♪

スポンサーリンク
関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事