ジャニーズ事務所の所属タレントキンプリことKing & Princeがいきなり57万枚超を売上げ、デビューシングル初週売り上げ歴代2位を記録しました!
もちろん、オリコン週間シングルチャートも初登場第1位です!

ちなみに歴代1位もジャニーズ事務所の先輩グループ「KAT―TUN」の「Real Face」が2006年に75万4000枚を記録したものです。

改めてジャニーズ強い!と思いました。TOKIOの問題でジャニーズ事務所がちょっと下降気味かと感じていましたが、そんな雰囲気を一層しましたよね!

TVドラマ「花のち晴れ」でも話題になっていますし、本当にジャニーズって人気があるんだと改めて数字で感じさせてくれました!

しかし、ここまでCDが売れた理由は何だったんでしょうか?
歌が良かったのか?気になったので調査しました。

この記事の要約
キンプリのCDが売れた理由はAKBと関係が?

噂の特典『ハイタッチ会』が転売に!?

キンプリのCDが売れた理由は?

まず、売れた理由として気になったのがCDがめちゃくちゃ安かったのか?と価格を調べてみました!

楽天での価格を見ると1,080円と普通でした。
しかし!気になる文言が。
”通常盤”と書いてあります。という事は特別盤がある?と思ってしまいますよね!

なんと!通常版以外にも

  • 初回限定盤A(DVDの特典)¥1,620-
  • 初回限定盤B(DVDの特典)¥1,620-
  • UNIVERSAL MUSIC STORE限定K盤¥972-
  • UNIVERSAL MUSIC STORE限定P盤¥972-
  • UNIVERSAL MUSIC STORE限定K盤P盤2盤セット¥1,944-

なんと通常版以外に別バージョンが5パターンも有りました!

これは、なにやら特典商法と言われても仕方がないような雰囲気も漂ってきましたがどうなんでしょうか?
AKB48の投票券に似ているような気がしますが特典はどういった内容か?
それがこちら!

シンデレラガールCD特典

CDの販売元のユニバーサルミュージックによると、「シンデレラガール」の初回プレス分に封入されている「応募用シリアルナンバー」を使用することで抽選で選べる特典が明らかに!
A賞として約10,000人を「トーク&ハイタッチイベント」へ招待するという。
B賞として「待受画像」をプレゼント。

なにがすごいかってA賞のハイタッチは抽選なんですよ!B賞の待受画像はファンなら絶対に欲しいはずですし、ハイタッチもしたい!となると必然と最低2枚はCDを購入していることになります。

必ず全員ができる握手会じゃないですからね!
そしてハイタッチなんてそれこそ一瞬で終わりそう(笑)
まぁ、一万人に当たるので単純計算すると57万枚売れていて一人2枚は買っていると仮定すると約28倍の倍率。

そこまで難しい確率ではないかと思いますが。。。
そんなハイタッチ会ですが、当然日時、場所が限られているので行けない人はどうするのか?
それが次になります。

特典のハイタッチ会抽選券が転売に!

当然、行けない人はどうするかって販売しますよね。その結果がこれです。

某フリマアプリサイトの状況ですが、見事に販売され、そして完売のオンパレード! そして、某オークションサイトではご覧の状況。

ハイタッチ券の応募になるシリアルナンバーありのCDはもはや定価以上の値がついております。
そして、シリアルナンバーが無い、言わば応募目的に買われた2枚めのCDも軒並みオークションにかけられております。

こうなってしまうのはもはや目に見えてしまっていますが、やはりこうなっている状況は「CDの販売方法」としては考えないといけないですね。

AKBのCDが大量に捨てられて問題にもなりましたし。
CDが売れることは素晴らしいことですが、売り方には業界も考えていく必要がありますね。

とにかくキンプリ歴代2位おめでとうございます!
来週のチャートも気になるところですね♪

スポンサーリンク
関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事