2019年1月11日金曜よる10時スタート(TBS)のドラマ「メゾン・ド・ポリス」

高畑充希さん演じる若手刑事がクセは強いが操作の腕は確かな元警察官のおじさまたちと共に事件を解決していく一話完結型の刑事ドラマです。

ドラマとしては会話劇もさることながら、毎回起こる難解でシリアスな事件に引き込まれる作品で、高畑充希さん演じる”ひより”が刑事課を志すに至った過去のある事件も物語を通じて描かれていくなど、本筋の謎解き部分も大いに楽しませてくれそうです♪

早速気になる音楽情報から順に紹介していきます。

メゾン・ド・ポリスの主題歌(テーマ曲)はWANIMAの「アゲイン」

メゾン・ド・ポリスの主題歌を担当するのは大人気バンドWANIMAさんの新曲「アゲイン」に決定しました。

オフィシャルTwitterでも喜びの声をツイートしています。

新曲「アゲイン」はドラマのために書き下ろされた楽曲となっています。

どんな曲かを番組プロデューサー橋本氏の言葉を借りて紹介するなら、瞬く間にテンションが上り活力が湧いてくる曲

そして、頭の中から離れなくなるストレートなメロディ。

といかにもWANIMAらしい曲に仕上がっている様ですね♪

メゾン・ド・ポリスのサウンドBGMは末廣健一郎さんとMAYUKOさんが担当

メゾン・ド・ポリスのサウンドBGMを担当されるのは末廣健一郎(すえひろけんいちろう)さんとMAYUKO(まゆこ)さんが担当されることに決定しました。

末廣健一郎さんとMAYUKOさんのタッグと言えば

  • 闇金ウシジマくんシリーズ(TV・映画)
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • 大貧乏
  • 海月姫
  • チア☆ダン
  • はたらく細胞(アニメ)

とTVや映画、アニメなど幅広い範囲で共同作品があり、耳にしている方も多いハズ!

これは期待できそうですよね♪

スポンサーリンク

メゾン・ド・ポリスの原作情報

原作は加藤実秋(かとうみあき)さんが著しているシリーズ小説です。
第1作『メゾン・ド・ポリス 退職刑事のシェアハウス』は2018年1月25日に角川文庫より発売。
第2作『メゾン・ド・ポリス2 退職刑事とエリート警視』は2018年10月24日に同じく角川文庫より発売されています。

原作とドラマとどう違うのか確認しながら見ていくのも面白そうですね。

スポンサーリンク
関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事