ONE PIECEの925話ではついに黒ひげ海賊団が搭乗し、ワノ国編第2幕は期待の幕開けでしたね♪

毎週、ONE PIECEが読みたいがために少年ジャンプを購入しています。

(もう一つ読んでいるHUNTERXHUNTERは安定の休載(笑))

それでは早速読んでみた感想(ネタバレあり)となります。

ONE PIECE(ワンピース)926話"囚人採掘場"のネタバレ

なんと言っても926話で最高にテンション上がったのはルフィとキッドがなんだかんだ協力しそうな雰囲気が満載だという点でしょう!

ONE PIECE926話ユースタス・キャプテン・キッド

手を組む、同盟を結ぶという様な協力関係ではなさそうですが(笑)

そして、なによりもこれから展開が進んでいきそうな予感がした点として海楼石ついたままのルフィとキッドが瞬殺で”副看守長(真打ち)ドボン”をやっつけた点ではないでしょうか。
ONE PIECE926話ルフィとキッド

囚人の星って(笑)

他にも926話で分かったこととして

  • 逆三日月で光月家帰って来たことが町に暗号で伝わる
  • 刀以外の武器が大量に注文されている場所にナミ登場
  • くノ一しのぶちゃんの忍法は使える(笑)
  • サンジやウソップ登場
  • ルフィとキッドが完全に健康体に戻る

顔が分かっていない、ルフィとキッドをずっと眺めている人物が誰なのか気になりますね。

ONE PIECE(ワンピース)926話"囚人採掘場"の感想

925話が盛りだくさんすぎて革命軍や海軍、黒ひげ海賊団とゲッコー・モリアがどうなるのか。
気になる点は多いですが、今回はワノ国に集中しましたね。

それにしても海楼石ついた状態であれだけ動けて戦闘能力のあるルフィとキッドって(笑)

この状態で副看守長をあっさりやっつけるし、海楼石が取れた時に採掘場の囚人達が開放され一気に流れが変わりそうな気もしますね♪

特ダネありの瓦版で光月家に仕えていた侍たちが集結する感じの展開にもなってきていますし、やはりワノ国編は当たりだと思っています♪

もう一度ワノ国編をじっくり読み返したい♪

スポンサーリンク

ONE PIECE(ワンピース)927話以降への期待・考察

今後、展開としてはやはりルフィとキッドがどの様に囚人状態を脱出するかですよね。

ルフィとキッドvsキングとクイーンという構図は安易に想像できますが、戦う上で海楼石をどうやって外すかがカギになりそうです。

顔を隠してまだ正体が明かされていない人物がカギを握りそうです。

そして、最後のコマでやっつけた副看守長の身体の中から運び出したルフィが背負っている人物の正体が気になりますが...

尾田先生がどんな日本の歴史、日本の昔話に結びつけるかという点も気になります。

鬼退治と言えば桃太郎ですが、きびだんごにて仲間にする犬、猿、キジがキーマンになりそう。

ルフィは何度も言うように猿なので、キジはキッド!?(鳥あたまなど無理やりこじつけは出来ますが(笑))

次回も楽しみです♪

スポンサーリンク
関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事