記憶捜査〜ドラマ〜1月18日(金)よる8:00〜テレビ東京系列で始まるドラマ「記憶操作〜新宿東署事件ファイル〜

新宿東署刑事課司法係をぶち兄、過去と現在の街並みを完璧に覚えている北大路欣也さん演じる司法係長”鬼塚一路”が手付かずの案件の事件を解決するドラマです。

頭に描く”記憶の街”から事件解決の糸口を見つけ出すのですが、この鬼塚一路刑事は車イスの刑事。

定年後に再任用され、風間俊介さん演じる”神啓太郎”上白石萌音さん演じる”遠山咲”の2人の部下と共に捜査に乗り出します。

北大路欣也さん、ジャニーズの風間俊介さん、女優でもあり歌手でもある上白石萌音さんというそれぞれ演技派のメンツが揃っているのでドラマ内容も楽しそうですが、今回はドラマの音楽に焦点を当てて調査しました。

スポンサーリンク

記憶操作〜新宿東署事件ファイル〜の主題歌はToshiの「幸せのちから」

記憶操作〜新宿東署事件ファイル〜の主題歌はToshi(X JAPAN)の「幸せのちから」に決定しております。

この「幸せのちから」はすでに11月28日(水)に全世界でリリースされているToshlさん初のカバーアルバム『IM A SINGER』にも収録されている楽曲です。

ちなみにこの「幸せのちから」は誰の曲か分かりましたか?分かったらあなたはかなりのツウかもしれません。

和田アキ子/幸せのちから

created by Rinker

このジャケット画像で分かりました?

正解は「和田アキ子」さんでした。

和田アキ子さんの曲をToshiさんがカバー。

確かに歌唱力はどちらも半端ないので申し分ないと思いますが、曲のイメージが強すぎてドラマを邪魔しないか勝手に心配してしまいます(笑)

続いては気になるサントラBGMです。

記憶操作〜新宿東署事件ファイル〜のサントラBGM

記憶操作〜新宿東署事件ファイル〜のサントラBGMですが、サウンドトラックとBGMの販売、発表はないみたいですね。

個人的には上白石萌音さんが主役の一人にキャスティングされているので上白石萌音さんの曲をエンディングだったり、挿入歌に採用してほしかったですが...


こちらの動画ではスキマスイッチさんの「奏」をアカペラで歌われていますが、上手ですよね!

ちょっと期待したのですが、主題歌がToshiさんなので歌唱力を比べられるのも流石にコクですもんね。

ドラマの内容も楽しみですが、主題歌をどのタイミングで流すのかもドラマを見ている時のポイントですね♪

スポンサーリンク
関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事