7月11日(水)10:00から日本テレビ系で放送されるドラマ「高嶺の花」に主役を演じる石原さとみさんの衣装に早くも注目が集まっています。
洋服はもちろん、着物姿もステキですね!

石原さとみさんの役柄はドラマタイトルから分かるように華道の名門流派の本家令嬢で圧倒的な才能を持つ「月島もも」という役柄。
そしてお相手となるのが銀杏BOYZのボーカリストである峯田さん。

私の中では峯田さんはゴイステ(GOING STEADY)のイメージが強いんですが、これを言うと世代が丸わかりですよね笑

この当時からちょっとぶっ飛んだ危ない雰囲気をもった人でしたが、最近ドラマの番宣でバラエティ番組に出てくる峯田さんがますます良い意味で気持ち悪くなってぶっ飛んでいてファンなら、あぁ素の峯田さん前回やん!
石原さとみを本気で引かしてるし笑

という気持ちで見れてドラマが楽しみになっています。
石原さとみさんとどんな恋愛を繰り広げるのか期待が高まります。

そんな石原さとみさんと言えば絶対に注目されるのが演技だけでなく衣装にも注目が集まります!
やっぱりみんな人気女優さんの身につけているアイテムは欲しくなるんでしょうね。

今回はそんな石原さとみさんの和装姿に絞って調査しました!

この記事の要約
石原さとみさんがドラマ「高嶺の花」で着用している着物ブランドは?
気になる金額は?

高嶺の花で石原さとみさんへ着物衣装協力しているブランドは?

石原さとみ高嶺の花着物衣装

今回、衣装提供しているブランド側から発表がありました!
【THE YARD(ザ・ヤード)】さんが提供している着物ですね。
THE YARDさんは株式会社やまとさんが手がけるコンセプトブランドショップ。
全国展開している【きものやまと】ブランドは呉服屋さんとしていわゆる従来どおりの振り袖などのいわゆる「古き良き着物」を販売する店舗です。
そして、THE YARDに関してはより着物に馴染みが少ない人や若い人を中心にファッション感覚で着物ファン層を増やす目的で展開されているブランドです。

私も元々呉服業界に深く関わっていたので、こういった形で着物をいろんな仕組みを作って興味を持ってくれる人が増えると嬉しいですね♪

そして、気になるのがお値段。それが次になります。

高嶺の花で石原さとみが着用している着物の価格は?

石原さとみ高嶺の花帯
こちらもTHE YARDさんが紹介されていたFacebookで紹介してくれていますね。
<商品詳細>
きもの ¥65,000-(仕立て付)
帯 ¥69,000-(仕立て付)
※上記は税抜き価格です。

ポイントが仕立て付きというのが嬉しいですね。
仮にシルクの着物を日本の職人さんが手縫いするだけで着物の値段65,000円程度します。
帯も同様に20,000円程度になります。

近年はミシン縫いの技術や東南アジアへ出して手縫いしてコストダウンをしている企業さんも本当に多いです。

めちゃめちゃ高い着物なら手縫いをやはりおすすめしますが、そうでないなら私はミシン縫いで十分だとおすすめしています。

スポンサーリンク

石原さとみさんが着ている着物のTPO

さて、今回石原さとみさんが着用している着物と帯について、まず知っておいて頂きたい点として素材が「シルクウール」というやまとさんが独自に開発(ネーミング)した素材である点です。
正絹100%では無い点がポイントです。

石原さとみさんの華道のお稽古の様なシーンには着用が可能ですが、あくまでも絹100%ではない着物は洋服で言うワンピースのようなカジュアルな印象を与える着物です。
ですので着ていく機会は友達と京都に遊びに行く、街でカフェ巡りという感覚です。

また、名古屋帯ですが着用しているのが八寸名古屋帯ですので、こちらもカジュアル向きな帯になります。

ちゃんとした場所なら袋帯か、せめて九寸名古屋帯となります。

ここはあんまり長く書いても仕方ないのでカットしますが、あくまでもおしゃれ着として着るものだと思ってください!

そして、おしゃれの一番のポイントになるのが帯揚げや帯締めです!
石原さとみさんでは焦げ茶系統の色で帯を結んでいるのが帯締め。帯の上にちらっと見えるのが帯揚げです。
ここで自分の個性を出したいところですね♪

 

こういった小物を毎回どうやって石原さとみさんが変化を加えているかもドラマで見ていると楽しみが増えますよ♪

>>【高嶺の花】を見るならHulu | 2週間無料お試し、全動画が定額‎

スポンサーリンク
関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事